2016年9月17日土曜日

USA Last Day: Certificate Ceremony

今日はUCR最終日で最後のセレモニーを行いました。経営情報科、国際交流科共に1人づつクラス担当の先生から卒業証書をもらいました。研修中は、耳の聞こえない子供たちの学校や日本語を学ぶ生徒たちのクラスを訪問したり、ホームステイしてアメリカの生活を体験したりと、普段は体験できない経験をたくさんしてUCRに参加して本当に良かったと証書をもらった時改めて思いました。その後は、お世話になった先生方に歌を披露して、最後は一緒に歌いました。そして、折り紙で折った花をプレゼントするととても喜んでくれて、改めて日本の文化を誇りに思うことができました。理事長の方からもお話を聞くことができ、311日の地震のことも気遣ってくださり国は違えど思うことは同じなのだと実感しました。最後には私も含め9月の誕生日の三人を祝ってもらいとても嬉しかったです。ありがとうございました。(三橋)

0 件のコメント:

コメントを投稿