2016年9月12日月曜日

Day 3: Camino Real Elementary School

今日はCamino Real Elementary Schoolを訪問しました。私は小学校5年生のクラスを担当し日本語の挨拶と、ハートとソフトクリームの折り紙の折り方を教えました。
昨日のCalifornia School for theDeafの訪問に比べて、言葉で伝えることが出来る分、教えやすかったのですが、子供達からの質問に答えられない事があって勉強不足を実感しました。でも、生徒たちがとても興味津々に話しを聞いてくれて、英語とジェスチャーで思いが伝わって子供達が喜ぶ瞬間が一番うれしかったです。授業後は、校長先生からたくさんお話を聞く事ができました。教育において一番大事な事、アメリカと日本の教育の違いなどを学ぶ事ができ、とてもいい経験になりました。 (今伊)
Visiting the kindergarten classes

Teaching some Japanese language

Teaching origami



Q&A session with Principal Huben


0 件のコメント:

コメントを投稿